メンズパーマ「その他のパーマ」

男の髪型・メンズヘアスタイル
メンズカット メンズパーマ
サブメニューに移動
メンズヘアカタログ ヘアスタイル用語集 サイトマップ

Sponsored Link

その他のパーマ

他に分類されないパーマ、部分的なパーマ、マイナーなパーマなど、紹介しきれなかったパーマについてまとめて簡単に解説します。

二つ編みパーマ(タイトロープパーマ)

メンズタイトロープパーマ画像メンズ二つ編みパーマ画像

ねじった毛束同士を交互に編んでいくパーマです。髪をねじるツイストパーマをさらにねじったもので、仕上がりもツイストパーマとドレッドヘアの中間のようになります。かけるのに時間のかかるパーマです。
三つ編みパーマ(ワッフルパーマ)

メンズ三つ編みパーマ画像

細かい毛束を三つ編みに編んでかけるパーマです。ほどいた後には波状のウェーブができます。髪のボリュームアップに最適です。
ワッフルパーマ

メンズワッフルパーマ画像

三つ編みパーマの別名です。また、波状の溝がついたワッフルアイロンで髪を挟んでパーマ液と熱でかけるパーマのこともワッフルパーマといいます。髪に波状のウェーブができます。
四つ編みパーマ(クロスパーマ)

メンズ四つ編みパーマ・クロスパーマ画像

細かい毛束を四つ編みに編んでかけるパーマです。クロス編みパーマとも呼ばれます。二人で髪を編んでゆくため手間がかかります。ほどいた後は波状のウェーブができます。髪のボリュームアップに最適です。
ポイントパーマ(部分パーマ)
髪の毛先、真ん中、根元付近、トップ、サイド、バック、前髪など、髪の一部にだけかけるパーマがポイントパーマです。部分的に動きを出したい時、微妙なニュアンスを表現したい時、他のパーマと組み合わせて希望のスタイルを作る時などにかけます。

Sponsored Link

内巻きパーマ、外巻きパーマ

メンズ外巻きパーマ画像メンズ内巻きパーマ画像

主に、ロッドに毛先や髪全体を巻きつけて部分的にかけるパーマ。内側(頭側)に巻くのが内巻きパーマで、外側に巻くのが外巻きパーマ(外ハネパーマ)。部分的に髪に動きを出したり、ボリュームアップのためにかけられる。男性の場合は外ハネをよく利用します。
縱巻きパーマ
ロッドを縦方向にして髪を巻きつけてかけるパーマ。縦方向にウェーブがかかり、横巻きよりも髪のボリュームが抑えられます。
fパーマ(エフパーマ)

fパーマ・エフパーマ・フィルムパーマ

フィルムパーマを略してfパーマ(エフパーマ)と言います。ロッドの代わりに特殊なフィルムを使う新しいパーマです。指でカールの形を作り、髪をフィルムで真空パックの様にパックした状態でドライヤーの熱を加えます。フィルムに保護され、熱による髪のダメージが少ないパーマです。
弱酸性パーマ(ジュバンスパーマ)
通常のパーマ剤(アルカリ性)の代わりに、弱酸性の特殊なパーマ液を使うパーマです。髪のタンパク質を溶かすアルカリ性パーマ液を使わない分、髪や頭皮にやさしいパーマと言われています。効果の真偽やパーマのかかり具合等についてはまだ未知な部分が多いようです。
コスメパーマ(エステパーマ)
化粧品登録されたパーマ剤を使うのがコスメパーマ(エステパーマ)です。肌や髪にやさしい薬品なので髪の痛みが少なく、柔らかい質感に仕上がります。その分パーマのかかりの強さやパーマの持ちは一般のパーマよりも劣る場合が多いです。パーマとカラーを同時に行えるという特徴もあります。
ケラチンパーマ
髪と同じ成分のケラチンを配合したパーマ剤でかけるパーマがケラチンパーマです。コスメパーマの一種で、その特徴もほぼ同じです。髪の痛みが少なく、柔らかい質感に仕上がります。パーマとカラーを同時に行うことができます。
ホイルパーマ

メンズホイルパーマ画像メンズホイルパーマ画像

ホイルパーマとはアルミホイルを使ってかけるパーマでツイストパーマのアレンジスタイルです。毛束をホイルで挟み、折り曲げたりねじった状態でパーマをかけます。角のあるギシギシした質感になります。

※他パーマの種類について知りたい場合は「メンズパーマ一覧(種類別)」をご覧ください。

Sponsored Link

その他のメンズパーマトップへ